Event is FINISHED

【第2回】交流拠点:地域を元気にする空き家・遊休施設活用セミナー 〜空き家・遊休施設を地域資源に変える〜

Description

空き家・遊休施設を地域資源に変える

地域を元気にする空き家・遊休施設活用セミナー 全3回開講!

ー平成30年度福島県遊休施設等活用推進コーディネート事業ー

空き家や遊休施設は活用次第で、にぎわいをつくり、移住・交流人口を生み出す「地域資源」になります。
全国的に注目され、活用に取り組む地域の担い手から、事例やノウハウを学びませんか?

【各回のテーマ】

第1回 11/19(月) 空き家・遊休施設×働く拠点
第2回 12/18(火) 空き家・遊休施設×交流拠点
第3回 1/18(金) 空き家・遊休施設×お試し暮らし ※詳細準備中

今回は、第2回「空き家・遊休施設×働く拠点」セミナーのご案内です。


日時 平成30年12月18日(火) 14:00〜16:30(受付13:30〜)
場所 福島県郡山市「ビックパレットふくしま 小会議室2-3」 (福島県郡山市南2丁目52)
定員 30人
参加費 無料
対象者 地域の空き家・遊休施設の活用を考えている自治体や団体職員の皆様、まちづくりや中心市街地活性化に興味のある方、所有する空き家等の活用を考えている方など

【主なプログラム】
第1部 講演 空き家を人が集う場所に変える
図書館やシェアスペースなど、地域外から訪れる交流者、移住者、地域の人が集い、関わり、新しいつながりが生まれる場づくりを行なってきた実践者から、プロジェクトの立ち上げから物件整備、運営ノウハウなど具体的な事例を学びます。

講師:三星千絵氏(古民家シェアハウス星空の家管理人、星空の小さな図書館館長)
H23年に千葉県いすみ市に移住。NPOでまちづくりに関わるかたわら、古民家を活用し
たシェアハウス「星空の家」を開業。その後も、納屋を改装した「星空の小さな図書館」、空き家を活用した寄合いカフェ&シェアスペース「星空スペース」などをオープン。補助金に頼らない持続可能な事業運営に力を入れている。


第2部 講演 地域を元気にする交流拠点の仕掛け方
自らの自宅をコミュニティスペースに変え、また、世田谷区の事業としてクリエイターの視点から空き家や遊休施設を活用した担い手育成ゼミナールの講師を務めてきた経験、その他の地域での活用事例を交え、サステナブル(持続可能)な交流拠点をつくる企画や運営などポイントを学びます。

講師:近藤ヒデノリ氏(博報堂 クリエイティブプロデューサー・「Local.Biz」編集長・「FUTURE+DESIGN」編集長)
CMプランナーを経て、近年は企業や自治体、各種団体のブランディングやビジョン・コンセプト開発、メディアの編集ほか、自宅兼シェアスペースKYODO HOUSEをオープン。民泊やパーマカルチャーワークショップなどを通じた、新しい暮らし方のデザインを行い、世田谷区が主催する世田谷の空き家等活用ゼミナールの講師なども務める。


第3部 パネルディスカッション サステナブル(持続可能)な「交流拠点」づくり
1部、2部のゲストを交え、拠点を作る側、拠点を利用したい側のそれぞれの立場から、物件選定から改修・整備のポイント、運営や集客のノウハウまで、定住・関係人口の拡大につながる働く場所作りについてディスカッションを行います。


終了後、今後空き家・遊休施設の活用を考える参加者の交流の時間も設けます。(自由参加)
ぜひ、ご参加ください。

▼お申し込み・お問い合わせ先
お申し込みは、本ページの申込フォームないし、下記の事務局までお申し込みください。
事務局:株式会社LIFULL 地方創生推進部(星、石島)
問い合わせ先: TEL 03-6774-1633/MAIL Local-challenge@lifull.com

H30年度福島県遊休施設等活用推進コーディネート事業の委託を受け、(株)LIFULLが事務局を担当します。
Tue Dec 18, 2018
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ビックパレットふくしま 小会議室2及び3
Tickets
参加(無料) FULL
Venue Address
福島県郡山市南2丁目52 Japan
Organizer
福島県空き家・遊休施設活用プロジェクト
9 Followers